教育活動「さかえっこ日記」

今年度の活動

2021年度 春 4月~

1学期最後の1日 終業式&大掃除✨ 7/21更新

1学期の終業式はmeetで
 71日間の1学期の最後の日。
1時間目の終業式。コロナ禍で全校児童が集まれないので,Googleアプリのmeetを活用し,行いました。
・校長先生の話
・児童会長:佐藤輝空さんの話
・2年生(尾坂萌々子さん)4年生(町田彩夏さん)6年生(伊藤脩瑛さん)の「1学期の思い出と夏休みに向けて」作文発表













みんなで協力!大掃除ピッカピカ
2時間目は,大掃除!1年生から6年生までみんなとっても一生懸命掃除をしていました。掃除をしっかりできることって,栄っ子のすばらしい長所だと感じます。求められること以上の仕事をすすんで行う姿に,感激とともに成長にうれしさも感じました。
がんばっている姿をドーンとご覧ください


横浜市の小学生とGoogle meetで交流 7/19更新

学校間交流学習 リモートワークならぬリモート学習にチャレンジ!
 ご縁があって,横浜市立大門小学校の4年3組と本校の4年1組の児童がGoogle meetを使って,交流しました。
 今,東京など首都圏では,リモートワークで仕事をしていれる会社も多く,パソコンを使ったコミュニケーションの力も必要になっています。現実に,私の友人も会社は東京ですが,リモートワークで出社する必要がないということから,子育てに適した土地を選んで長野県や福岡県へ引っ越した家族もいます。
 「1人1台のタブレットがあり,Google meetの機能があるならば,小学校でもリモートで学習をすることができます。実際にパソコンを通したコミュニケーションを実体験できる機会をつくろう!」とこのプロジェクトがスタートしました。対面でのコミュニケーションでは,相手の表情や声のトーンに加え雰囲気も肌で感じられますが,パソコンの画面を通したものになると感じ方が違ってきます。より「相手のこと想像する力」「自分の伝え方に対する客観的見方」などより高度なコミュニケーションが必要になります。
 今回は,初めての試みですので,そこまで硬くなく,フランクに楽しくやりましょう!タブレットがあることで,空間を簡単に超えて1000km先の相手と学習できる体験を楽しむことを第一に行おうとと相手校の先生と話をしました。


 初回は,自己紹介をしました。
その後、質問タイム!
★栄の子たちからは・・・
『横浜で有名なものは何ですか?』【中華だと思います】
『プールは学校にあるんですか?』『学校にもありますが,近くのスポーツ施設のプールに行っています。】
『体育でスケートはやりますか?』『やりません』
☆横浜の子たちからは・・・
『帯広有名な食べ物は何ですか?』【じゃがいもやビートです】
『北海道で有名なお祭りはありますか?』【帯広は氷祭りが有名です】
『よく出る給食は何ですか?』【肉じゃがです】
など楽しく交流しました。
 2学期から,さらに総合的な学習の時間を使って,学習したことを交流しあったり,一緒にテーマを決めて調べたり,学校間で連絡を取りながら学習を進めていきたいと思います。





出前講座 4年生 6年生 7/14更新

6年生 おび学「認知症講座」地域で暮らすということ
6年生が「認知症講座」を受けました。地域包括支援センターから講師の方に来ていただき,認知症について学び,認知症サポーターになりました。高齢化社会の日本。2020年で日本の高齢化率は25%を超えました。2060年には高齢化率は40%にまで上るといわれています。地域で暮らす私たちは,認知症と無関係ではありません。認知症になった方をできるだけ地域で暮らすことができるようサポートしていくことが,福祉の分野では大切にされています。昨年は,聴力障害について学んでいる6年生。多様性を認め合う社会づくりについて,また一つ学びました。



4年生 上下水道について学びました

 社会科の学習の一環として,上下水道について,講師の方に来ていただきお話を聞いて学習しました。普段何気なく使っている水が実はたくさんの人の手が加わって自分の家や学校の水道の蛇口まで来ていることを知りました。また,生活排水も環境を守るため,きれいにしてから川に放出していることも知りました。自分たちにもできることがある!と知った4年生。水を大切に!環境を守っていきましょう。
 お話を聞きながら,一生懸命メモを取っている姿,とっても意欲的で素敵でした。講師の方にあいさつやお礼もしっかりと言えていて,なんて立派なんだろうと感心しました。



5年生 日帰り学習に児童会館へ行きました 7/12更新

たくさん学んできました!
本来でしたら,【宿泊学習】だったのですが,新型コロナウイルス感染症予防のため,日帰りでの学習に変更になりました。楽しみにしていた5年生にとっては,少し残念だったと思いますが,それでもプラネタリウム,科学展示室見学,科学実験学習など,内容の充実した学びができたと思います。
  




6年生 調理実習

 家庭科で,野菜炒めとスクランブルエッグを作りました。友達と協力しながら,野菜を切ったり炒めたりして頑張って作りました。
 自分たちで作った料理はやはり格別のようで,
「おししい!」「最高!」と大満足だったようです。
 ぜひ夏休みに,ご家庭で親子クッキングにチャレンジしてみてください。



スポーツフェスティバル(4年生・5年生・6年生) 6/30更新

思いを込めて,精一杯がんばりました!
 

4年生

 去年より10m長くなった徒競走。体力もついて,70mをしっかりと走り切ることができました。
 【パワーの1組】【スピードの2組】といったところでしょうか!
 綱引きでは,1組が4回戦とも勝利。2組も惜しいところまで粘り,あきらめないところがすてきでした。
 リレーでは,2組が1,2位。素晴らしい速さとバトンワークでした。1組も離されても最後まで走り切り,立派でした。
 来年,高学年になってからも楽しみですね。



5年生

 スポーツフェスティバルをとっても楽しんでいた5年生!
元気があって,学年全体に活気があって,見ていても清々しい気持ちになりました。おうちの方も,観戦していかがでしたか?
自分たちで行動している姿も立派でした。
初めての80m走。温かい拍手をうけ,力強い走りで最後まで頑張りました。
栄ダービーは,白熱した展開!どちらが勝つのか最後の最後までドキドキしました。
最後のリレーは,さすが高学年だけあって,バトンパスも上手でした。
勝ち負けに関係なく,スポーツフェスティバルを楽しみ,励ましあい,全力で,しかも自律的だった5年生!来年は6年生として,どんな活躍をしてくれるのか期待も膨らみました。

6年生

2021スポーツフェスティバルの最後を飾ったのは,6年生!
選手宣誓から始まり,クラスの種目リーダーを中心に活動していました。
80m走では,おうちの人の前で走るドキドキ感がとてもあったようです。
人に見られることを気にし始める思春期らしい一面も見られました。もうそこまで成長しているんですね!
綱引きでは,2組がパワーで3勝1敗で勝利!1組もぎりぎりのところまで粘りを見せました。
最後のリレーでは,1組が速さを思う存分に発揮し,勝利しました。2組も離されても最後まで全力で走り切りました。🔥
6年生の本気が見られたすばらしいスポーツフェスティバルでした!☆彡
応援👏,ありがとうございました。<(_ _)>



スポーツフェスティバル(1年生・2年生・3年生) 6/29更新

たくさんの応援にはりきって,一生懸命がんばりました!
 

1年生

 初めてのスポーツフェスティバル!とってもはりきってがんばりました。
50m走では,元気いっぱいの返事。最後まで走り切りました。
玉入れは,前半は1組の勝利,後半は2組の勝利。合計で1組が勝ちました。どちらも組も友達を応援する声がひびいていて,すてきでした。
最後のリレーは,抜きつ抜かれつの白熱した展開になりました。
力を出し切って,最後にみんなで記念写真。小学校の思い出がまた一つ増えましたね。



2年生

 昨年よりぐっと力強くなった2年生。
 体操もきびきびと行い,ウォーミングアップ。
 50m走では,最後まで駆け抜けることができました。
 リレーでは,今年から棒型のバトンでのチャレンジ。一生懸命に仲間にバトンをつなぎました。
 最後は,大玉ころがし。前半は2組がリード。後半,1組が追い上げ逆転勝利。2組も最後まであきらめず,全力でがんばることができました。


3年生

さすが中学年の3年生。あいさつもすばらしく,ばっちり!
60m走でのスタートのポーズが低い姿勢でかっこよかったです。ゴールまでスピードを落とさず,しっかりと走れました。
ハリケーンは,大熱戦となりました!応援されていたおうちの方も興奮したのではないでしょうか!走る子も応援する子も力いっぱいがんばりました。
最後のリレーも全力で走る姿がとってもよかったです。
競技中はもちろんのこと,あいさつや応援なども見ていても気持ちがいいほどできていた3年生に拍手!👏



自転車教室 自転車に乗って勉強したよ 6/29更新

3,4年生 改めて自転車の乗り方を教えてもらいました!
 日常から自転車に乗って,公園に行ったり,友達の家に遊びに行ったりしている子どもたち。3,4年生くらいになると,行動範囲も広がり,自転車に乗って出かけることも多くなります。力もついてくるので,スピードも速くなります。横断歩道をきちんと押して歩くマナーのよさや安全に配慮した行動もたくさん見られますが,時折,猛スピードで走っていたり,並んで走っていたりする姿もちらほら。
 1.乗る前の安全点検(ブレークは利くかな?)
 2.自転車の左側から乗り降りすること
 3.横断歩道は押してわたること
 4.脇道はいったん止まって,前後左右を確認すること
 5.1列でハンドルから手を放さず運転すること
これからも忘れず,自分の命を守り,安全に自転車に乗りましょう!


4年1組 ICTを活用した授業研究・全校石拾い 6/18更新

1人1台のタブレットを児童の学びに!
 1人1台のタブレットを子どもたちに学びのために,子どもたちの視点に立って,どう使ったらいいのか?どんな機能を使ったらよりよい学びにつながるのか?日々,栄小学校の先生方は研究し,実践を重ねてきました。
 6月21日に,4年1組でClassroom,スプレッドシート,ジャムボードを使った道徳の授業を先生方全員で参観し,アプリの機能を生かした授業について勉強をしました。
 視覚にダイレクトに届くグラフやお互いの考えが画面上で見合える共同編集機能で,友達の反応を見たり,考えを知ったりすることがすぐにでき,自分の考えを深めることができました。ICTの「空間を超える」長所がよくわかりました。



全校石拾い

 スポーツフェスティバルに向けて,全校で石拾いを行いました。みんなとてもよく頑張って,きれいで安全なグラウンドになりました。スポーツフェスティバルに向けて,各学年の練習もどんどん進んでいます。当日を楽しみにしていてください。


町たんけん2年生・歯科検診・体力テスト 6/9更新

生活科で町たんけんに出かけました
 学校の北側チームと南側チームにわかれて,校区内を探検に出かけました。自分の家と反対方面に出かけた子は,初めて知る公園やバス停など「こんなのがあったんだ!」と発見をたくさんしたようです。自分の家方面に行った子は,よく知る場所を友達に教えたり,説明したりして学習を深めたそうです。栄小学校の校区はとても広いので,まだまだたくさん発見がありそうですね!



歯科検診がありました

 全学年の歯科検診がありました。虫歯は,早く見つけて治療することが大切です。結果が届いて虫歯があったら,ひどい虫歯や歯周病になる前に,すぐに治療してくださいね。歯は大切です!日ごろからしっかりと歯磨きをしてください。


体力テスト!

 多くの学年が5月から体力テストに取り組んでいます。
 記録シートには「全国の平均」が載っているので,子ども達は全国平均をこえようと頑張って取り組んでいます。「もう一回やりたい!」という声も。緊急事態宣言の中,体を動かす機会も減っていると思います。家での柔軟体操など手軽に毎日できることからがんばっていきましょう!


全匙プロジェクト! 

釧路市酪農家 浅野 達彦 様
 釧路市で酪農を営んでいる浅野達彦さんが
・子どもたちに農業,酪農に興味をもってもらいたい!
という思いで,全道の小中学校をまわり,
マンガ『銀の匙』『百姓貴族』全巻を全小中学校にプレゼントするというプロジェクトのもと,6月1日栄小学校に来てくださいました。
 これから1年間をかけて,全道をまわるそうです。
 北海道の農業・酪農にかける熱い思いがかんじられました。そのような思いをもてる大人にぜひ栄小学校のみんなもなってほしいと思いました。
 浅野さん,ありがとうございます!



はじめての裁縫 5年生

 5年生から始まった家庭科の学習。
 先週から,裁縫の授業が始まりました。はじめて,針と糸を触る子もいたと思います。玉止め,玉結び・・・なかなか難しいです!
 まずは,基本の波縫いから。だんだんといろいろな縫い方をマスターし,小物製作へと続いていきます。
 おうちでもボタン付けなどのお手伝いができるようになったらいいですね。






アサガオの種を植えたよ! 

1年生の生活科
 楽しみにしていた生活科での『アサガオのたねうえ』!先生の話をよく聞いて,大事そうにひと粒ひと粒,植えていました。1年生のかわいい指で小さな穴をあけ,そこに種を入れて,土を上からかぶせます。
「きれいな花が咲きますように!」
と願いを込めて植えました。
 毎朝,しっかりと水やりをがんばっていますよ。



おび学『手話講座』5年生

 総合的な学習の時間の学習に,帯広市が進めている【おび学】の『手話講座』で,「ろう者ってどんな人?」「手話ってどんな言葉?」と題した資料をもとに手話を体験しながら学びました。
 世の中には,様々な立場の人が暮らしています。それぞれが相手の立場を思いやり,尊重して生活すること。相手の立場になって考える,そういう当たり前の気持ちがすべてにおいて大切なのだと改めて感じました。
 誰にとっても暮らしやすく,温かい社会をつくっていきたい!そんな思いになりました。


1年生もデジタルドリルにチャレンジ!

 栄小学校では,タブレット端末のある学習が【あたり前の日常】になっています。1年生もデジタルドリルに取り組み始め,問題に正解するとガッツポーズ!「よし!」って,とても楽しそうに取り組んでいました。






5月18日(火)chromebookを使って学習をしています! 

デジタルドリル『ジャストスマイルドリル』
 4月の下旬から,栄小学校ではGoogleのchromebookを活用した取組を学年それぞれ進めています。
 本校では(株)ジャストシステム社の「ジャストスマイルドリル」というデジタルドリルを導入しています。
・朝学習
・授業の習熟の時間,練習問題,復習など
の時間に主に活用しています。
 朝教室についたら,かばんの中の教科書を机にしまい,タブレットの保管庫から自分のタブレットを取り出し,机に入れる。これが今の栄小学校の朝の様子です。朝学習の時間,タブレットを開き,ジャストスマイルドリルを立ち上げると,先生から出された課題が『やることリスト』に入っているので,その問題にタッチペンを使って取り組みます。漢字練習や計算問題に主に取り組んでいます。



理科や社会の時間もchromebook!

 理科の授業でもよくchromebookを使います。ジャストスマイルドリルはもちろん,映像を共有し,教室の大型テレビをみんなで見るのではなく,自分のタブレットでみんなそれぞれが同時に学習の映像を見たり,資料を見たりします。


帯広市電子図書館で本を借りて読んでます!

 帯広市電子図書館のIDもあるので,子ども達は自分の好きな本を選んで借りて読むことができます。図鑑なども豊富にあるので,それぞれ興味に合わせて真剣に読んでいる姿も見られます。



一人に1台「自分のタブレット」

 初めてタブレットを配るとき,「これから配るタブレットは,あなたのもので,卒業するまでずっと使うんだよ。」と伝えられた子ども達。とってもうれしそうに,そしてすごく大事そうに触っていました。両手で抱え,大事に大事にしていました。とっても微笑ましかったです。



5月14日(金)遠足に行ってきたよ! 
1年生(柏林台中央公園))

 小学校で初めての遠足!わくわくしながら出発し,公園ではみんなで楽しくたくさん遊びました。



2年生(めぐみ児童公園))

 天気も良く,桜もきれいに咲いていた「めぐみ児童公園」。遊具もたくさんあり,体をたくさん動かして遊ぶことができました。


3年生(白樺公園)

 大きな山が二つ並ぶ「白樺公園」。往復で5キロ,頑張って歩きました。遊具も新しく,種類もあり,みんなで楽しく仲良く遊ぶことができました。


4年生(北親ふれあい公園)

 朝からわくわく,出発が待ちきれない4年生!学年ごとの時差出発だったので,学校で最後に出発しました。公園では学級ごとにドッジボールをするなど,思いっきり体を動かしました!


5年生(西帯広公園)

 高学年になり,歩き距離がぐっと伸びました。片道で5キロ,往復10キロです!公園では,学級遊びをした後,サッカーや缶蹴りなど思い思いにたくさん遊び,思い出を作ってきました。


6年生(グリーンパーク)

 ウォークラリーでグループごとに目的地「グリーンパーク」に向かいました。地図を見ながら,グループで協力し,全グループ時間内に到着することができました。学級遊び,自由遊びと仲間とたくさん遊びました。水遊びでは,全身びしょぬれになって,すっごく盛り上がっていましたよ!

つくしんぼ(白樺公園)

 広い白樺公園でいっぱい遊びました。遊具もたくさん!4人みんなでたっくさん楽しみました!



 
おび学「つながる食育」2年生(5/11)

 栄養教諭の横井先生が「やさいのひみつをしろう」という授業を2年生に行いました。
 野菜には5つのパワーがあることを教えてくれました。
 1.バリアパワー:風邪などから体を守ってくれます。
 2.ながもちパワー:血を体に巡らせ,長い時間体を動かす力をくれます。
 3.回復パワー:疲れた体を元気にしてくれます。
 4.がっしりパワー:強い体を作る働きをしてくれます。
 5.うんちつるりんパワー:腸の働きを良くしてくれます。「腸活」は最近注目されていますよね。
 野菜の歌やクイズもあり,子ども達はとっても楽しそうに学んでいました。
子ども達からは,
「やさいには,いっぱいえいようがあるってわかった。」
「これからもやさいをたべる。」
「すききらいしないで,大きくなりたい。」
という感想も出ていました。



 
児童会事務局 認証式(5/11)

 児童会事務局の認証式が校長室で行われました。一人ひとり認証状を受け取り,校長先生から「学校の要」として頑張ってほしいと伝えられた子ども達の表情は,引き締まっていました。これからの活動に期待していきたいと思います。




校長先生クイズ 100問正解!賞状をもらいました!

 4月から週に3回出される校長先生からのクイズは,子ども達に大人気です。児童玄関に置かれたクイズには,登校した子ども達がまっすぐ向かい,問題を手に教室に向かうのが,恒例の栄小学校の朝の風景となっています。100問突破した子ども達は校長先生から賞状をもらって,とってもうれしそうです。これからもどんなクイズが出るか,楽しみにしている子どもたちです。




校長室は大人気(4月20日)

 






最近の休み時間は,校長室にたくさんの子ども達が遊びに来ています。校長先生とお話したり遊んだり,わいわいとにぎやかで楽しそうです。


1年生給食開始(4月15日)

 






4月15日(木)から1年生の給食が始まりました。初日は,カレーライスです。もりもり食べて,「おいしい!」とにこにこな1年生でした。おかわりもたくさんしましたよ。
片付けにもチャレンジ。できることが少しずつ増えていきますね。


歩行教室(4月13日)

 






4月13日(火) 交通指導員の指導のもと,路上に出て歩道の歩き方や道路の横断の仕方などを学びました。今日学んだことを忘れず,これからも安全に気を付けて,楽しく登下校をしてほしいと思います。ご家庭でもどんなことを学んできたか,お話してみてくださいね。

入学式(4月8日)








 4月8日 入学式が行われました。58名の新1年生を迎えることができました。

6年生 新年度準備登校(4月6日)








 4月6日 入学式と新年度の事前準備に6年生が登校しました。校長先生から「学校の扇の要」となってほしいという話を聞き,担任の先生から役割分担を聞いた6年生は,きびきびと動き,積極的に各教室の準備や清掃,飾りつけを行ってくれました。
 入学式での校長先生からの話では,1年生教室の飾りを行っていた6年生が,飾りつけが終わると「よし!うまくできた!1年生,喜んでくれるかなぁ?」とつぶやいたそうです。そんな心優しい6年生のこれからが楽しみです。