令和2年【栄小家庭学習の手引き】

家庭学習の一例を各学年ごとに実際のノートで作成しました。各学年での取組を優先させながら、自主的に進める「家庭学習ノート」にも取り組んでみてください。

令和2年度「家庭学習のてびき」

新型コロナウイルスによる臨時休校が続き、子ども達は家庭で過ごすことが続いています。5月8日(金)に学校から家庭学習用のプリントが配布されました。保護者の皆様の力をお借りし、お子さんと相談しながら、子ども達自身で計画的に学習していくことになります。授業という決められた枠組みのない中、ご家庭で子ども自身が自分で時間をコントロールしていくのは、なかなか大変なことと思います。
 プリントに加えて、家庭学習を自分で考えてやることは、難しいことではありますが、「子どもが進んで学ぶ」ことを可能にしている学習法の一つに『家庭学習ノート』があります。家庭学習ノートとは、自分で勉強をする内容を決めて、家庭で学習するための自主学習ノートのこと。「家庭学習ノート」で行うのは、得意教科をより理解する勉強でも、苦手教科を克服する勉強でもどちらでもいいのです。子どもたちが自分で「これを今日はやる」と決めて、自宅で自主学習する時間を持つ。ぜひ、取り組んでみてください。
 家庭学習ノートをうまく活用すれば、子どもに無理を強いることなく、学習に向かわせるとともに、子どもにいい意味で主体性をもたせることで学ぶ意欲に刺激を与え、子どもの可能性を広げます。
 また、親と子にとって、学習をテーマにしたコミュニケーションツールとなる可能性もあります。家庭学習ノートは人よりも先に進むことや量を競うものではありません。自分のペースで、「やる」と決めたことをコツコツやっていきましょう。
 どのように進めたらいいのか分かりやすいように、各学年に応じた1つの例として【栄小学校家庭学習の手引き】を作成しました。


〇1年生は、こちらをクリックしてください。
〇2年生は、こちらをクリックしてください。
〇3年生は、こちらをクリックしてください。
〇4年生は、こちらをクリックしてください。
〇5年生は、こちらをクリックしてください。
〇6年生は、こちらをクリックしてください。


平成31年度「家庭学習のてびき」


栄小学校では,全国学力学習状況調査等,諸調査の結果,「家庭での学習時間」が短いという課題に直面しました。そこで,本校では,家庭学習の習慣化と学年に相応しい学習時間をめざして「家庭学習のてびき」を作成しました。是非,家庭学習の充実を図る参考にしていただければと思います。また,限られた学習時間を効果的に行うために「学びの約束」(学習常規)を全教職員と児童へ周知しました。(各教室に掲示しております)
 下記をクリックすると,「家庭学習のてびき」,「学びの約束」へジャンプします。

平成31年度「家庭学習のてびき」No.1LinkIconNo.2LinkIconは、こちらをクリックしてください。

平成31年度学力upアクションプラン


平成31年度学力upアクションプランLinkIconにつきましては、こちらをクリックしてください。

平成31年度学力向上活動プラン


平成31年度学力向上活動プランLinkIconにつきましては、こちらをクリックしてください。

平成30年度全国学力・学習状況調査


平成30年度全国学力学習状況調査の結果を受けてLinkIconにつきましては、こちらをクリックしてください。

平成29年度全国学力・学習状況調査


平成29年度全国学力学習状況調査の結果を受けてLinkIconにつきましては、こちらをクリックしてください。

平成28年度全国学力・学習状況調査


平成28年度全国学力学習状況調査の結果を受けてLinkIconにつきましては、こちらをクリックしてください。

栄キッズ夏休み教室

 今年度も栄キッズ夏休み教室が行われます。ボランティアの方々の協力を得て,学習や創作,体験活動などを行います。今年度は,7月26日、27日の二日間を予定しております。たくさんのご参加をお待ちしております。



(画像は過去のものです)

平成27年度全国学力・学習状況調査


平成27年度全国学力学習状況調査の結果を受けてLinkIconにつきましては、こちらをクリックしてください。

平成26年度全国学力・学習状況調査


平成26年度全国学力学習状況調査の結果を受けてLinkIconにつきましては、こちらをクリックしてください。

平成25年度全国学力・学習状況調査


平成25年度全国学力学習状況調査の結果を受けてLinkIconにつきましては、こちらをクリックしてください。